田中マルクス闘莉王

緊急企画「闘莉王に聞け」 日本の若き至宝・三笘の質問に闘将が答えます 金言「心は熱く頭は冷静に」の意味、そして「言葉責め」とは…

#闘莉王 #三笘薫 #川崎フロンターレ
DAZNのJリーグ推進委員会とスポーツ文化・育成&総合ニュースサイト「THE ANSWER」とのコラボ企画。闘莉王がJリーグで最も熱い瞬間を選ぶ「月間最熱モーメント」の11月部門で選出したのが、川崎フロンターレのスーパールーキー・三笘薫選手でした。

リーグ5位の13ゴール、リーグトップの12アシストと無双状態でフロンターレの優勝に貢献した新進気鋭の三笘選手から、実は闘莉王への質問メッセージが届いていました!

テーマは「相手の駆け引きをしていたか」です。

超攻撃的DFとしてリーグ戦104ゴールを記録し、歴史に名を刻んだ闘将。日本代表の次代を担う後輩に、自らの経験からマッチアップで精神的優位に立つためのアドバイスを披露。DF、そして、FWとして「言葉責め」という“ハイレベル”なテクニックも紹介しています。

今後の成長のために闘志を表に出したいと語る、向上心溢れる三笘選手の真面目さも画面越しに伝わってきます。熱くてタメになる唯一無二の闘将論、サッカー好きは必見です!

聞き手・小杉舞(Football ZONE web編集部)

Instagram

https://www.instagram.com/tuliotv04/

田中マルクス闘莉王 Tanaka Marcus Tulio

1981年4月24日、ブラジル・サンパウロ州生まれ。1998年に渋谷教育学園幕張高にサッカー留学するために来日。2001年にJ1サンフレッチェ広島でJリーグデビュー。浦和レッズ、名古屋グランパスでチーム初のリーグ優勝に貢献し、06年にはJリーグMVPに輝く。03年に日本国籍を取得し、04年アテネ五輪に出場。サッカー日本代表としては、10年W杯南アフリカ大会で日本の16強進出に貢献。2019年シーズンを最後に現役引退。Jリーグ通算529試合104得点。DF登録選手の100得点はリーグ史上初。代表通算43試合8得点。

関連記事