川崎フロンターレ

【公式】2020年「発達障がい児向け親子サッカー&パブリックビューイング」を開催!

発達障がいは、見た目では分かりませんが「光や大音量」を苦手とする特性を持った人が少なくありません。
そんな特性を持つ子ども達に、ぜひスタジアムでサッカー観戦をしてもらいたい。
この思いを持った様々な企業と自治体が連携し、2019年7月27日(土)、「川崎フロンターレvs大分トリニータ」戦で初めてサッカー観戦の取り組みを実施。

そして2020年11月21日(土)「川崎フロンターレvs大分トリニータ」戦。
コロナ禍でより生活が大変な状況になった子供たちやそのご家族のために、出来る限りのことをして取り組みを実施。
楽しそうにサッカーをする様子や皆でサッカー観戦する様子、そしてたくさんの笑顔を是非ご覧ください。

※関連動画

・【公式】日本で初めての試み「発達障がいのある子ども達にサッカーを見てもらいたい! 」


・【公式】「感覚過敏の疑似体験」VR映像

・【公式】発達障がいのある子どもたちのためのサッカー教室映像

#川崎フロンターレ
#Jリーグ
#シャレン

関連記事