田中マルクス闘莉王

「いや故意です! 間違いなく故意です!」 闘莉王が日韓戦の冨安への“顔面殴打”事件を斬る 「あれが自分なら韓国の選手は痛い目に…」

闘莉王がサッカーを語るシリーズ。今回のテーマは3月25日の日韓戦で起きた衝撃のラフプレーです。後半20分、日本代表の冨安健洋選手が相手MF李桐浚の肘打ちを顔面に受け、歯が欠けるという事件がありました。

プレーと関係ない局面での衝撃シーンを闘莉王はどう見たのか。あれは故意なのか、偶然か… もしも、自分ならどんな報復措置に出たのか… なぜサッカー選手はラフプレーに走るのか…

サッカー選手も歯が大事。現役時代に結構退場することもあった熱過ぎる闘将ならではのラフプレー論、是非お楽しみ下さい!

Instagram
https://www.instagram.com/tuliotv04/

#闘莉王 #日韓 #冨安

関連記事